残りの時間は それほど多くは無い

随分とたくさん生きてきたから
色々な出来事の中で 
様々な感情が生まれたのだけれど
ここで話したいことは まだ何にも無い
過ぎた時間と 残りの時間を天秤にかけている
そんな毎日が ただ過ぎていくだけで
もやもやとした気持ちが ただ渦巻いているだけ
このブログも あんまり意味はないかもしれない